なしごれん@maku puppet

フォトアルバム

Twitter_2

ACCESS

Powered by Six Apart
Member since 06/2005

2018年2月23日 (金)

人の死

先日某有名俳優が66歳という若さで心不全により急逝した

昨日は定年をもうすぐ迎えようとしている職場の先輩とその話になった

人はいつ亡くなるかわからない

健康に気を付けていても明日は交通事故で亡くなるかもしれない

そう言えばおまえの同級生でもう亡くなった人がいるか

俺の同級生では亡くなった人が何人かいる

そんな話だった

若くで亡くなるなんて家族、特に親の悲しみは深いだろう

20180223c1a

つい最近霧島市の交差点で車の衝突に依る死亡事故があった

高齢者の車と母子の乗った車

母親と乗っていた生後6か月の女の子はチャイルドシートから投げ出され死亡

勝手な解釈だがニュースソースで知る限り、原因は現場の警察官の責任のように私は思う

生後6か月の娘を無くした母親の悲しみはいかほど強いだろう

増してや原因が現場で交通整理をしていた警察のミスに依るものとするならば

怒りはいかほど強いだろう

考えただけで心が痛い

一刻も早い原因解明を願う

2018年2月22日 (木)

樹木も紅く染まり

田舎の道を走って気が付いた

道路脇の樹木は いつの間にか紅く染まり始めている

これは秋も深まり、紅葉の季節

20180222c1a

では無くて、杉の木の花が開き始めた証拠

すなわち今年も花粉症の季節到来

どうりで今朝は目が痒いわけだ

2018年2月16日 (金)

総合病院で精密検査

総合病院では検査の為に 目の写真をバシャバシャ撮る

それは少しの異常も見逃さないように当たり前のこと

しかし私は知っている

枚数に比例して診察費用も上がることを

20180216c1a

過去にレントゲンやMRIを沢山撮られた時びっくりする診察費だった

今回も撮影途中で枚数の多さに気が付いたので

「同じ場所をそんなに撮らなくても良くね?」

そんな気分だった

2018年2月15日 (木)

歪んで見えます

20180215c1a

昨晩に事務所で伝票を書いてたら或る事に気が付いた

「定規で引いた直線が曲がって見える」

20180215c2a

今朝は有給を取って急遽、地元の眼科へGO!

検査後、眼科医が言うには

「眼底に腫れがあって、そこに水が溜まっている」

(がびーん!、ほんのこっけー?)

それが原因らしかった

20180215c3a

そして

「うちの病院では治療出来んから、鹿児島市内の大きな病院を紹介する」

(なんちー!、また明日も病院けー?)

と言う事で、紹介状を書いてもらった

これまた明日は総合病院へ精密検査に出掛ける

20180215c4a

ついこの前も寒さで体調を崩したばかり

ようやく良くなったと思ったのに今度は、目かよ

とほほ

今月は有給使いまくり月間だわ

2018年2月12日 (月)

強風の鹿児島湾を眺めながらハンバーグを食べた午後

20180212c1a

この連休

当初の予定では某主催者の依頼により某事業を手伝う事になっていた

高齢者施設へ伺い、奉仕活動の予定だった

それは大切な活動

20180212c2a

しかしノロウイルスの診断が出た為、早々に参加を辞退していた

後日、本当はノロウイルスでは無かった事が判明したので改めて参加でも良かった

でもこの日はもうひとつ大事なイベントがあり、敢えて辞退のままとした

20180212c3a

昨日のお昼は普段行かないハンバーグ屋に行った

少しだけ贅沢なランチ

俵型で生焼けのハンバーグはうんまかった

ここは嫁が以前から行きたがっていたお店

20180212c4a

夜は嫁が気に入ってるお店のピザを購入し、白ワインを飲みながら食べた

うんまかったが、ワインを飲み過ぎた

20180212c5a

食事の後は嫁の年齢を表す数のロウソクをケーキに立てて、お祝いした

2018年2月10日 (土)

耐えきれなくなった寒さ

鏡を見ていたら鼻の穴から鼻毛が「コンニチハ」していた

鼻毛が出ていては見苦しい

鼻毛切りバサミで綺麗に刈り取ってやった

20180210c1a

若い頃は鼻毛を幾ら放っても鼻の穴から飛び出ることなんて無かった

それが今では飛び出るどころか、伸びるスピードも倍速

そして耳の穴には耳毛が生えるようになった

年齢を感じる

20180210c2a

先日僕は体調を崩した

最初に行った病院では「ノロウイルス」と診断されたが実は違った

今回、別の病院へ診察を受けに行った

結論からいえば、病名は分からなかった

しかし原因は分かった

それは連日続く厳しい寒さ

20180210c3a

以前は耐えきれた寒さだった

しかしここ数年、今と同じ寒い時期に体調を崩している

どうやら寒さに耐えきれない体になっているのかもしれない

だとしたら、加齢や抵抗力の低下に依るものだろう

そんなつもりは無くても改めて年齢を感じる

少し寂しい

2018年2月 9日 (金)

ノロでは無かった

血液検査の結果が出て、医者は僕に言う

医者「あなたはノロウイルスでは無いですねえ」

僕 (えぇ~っ!)心の叫び

20180209c1a

あんた、ノロウイルスって この前はっきり言うたやんけ

周囲に感染するとまずいから対策を取るよう言うたやんけ

それなら本当の病名は何かと言うと、分からないまま

医者「鶏の生肉でも食べませんでしたか」

僕 「食べてません」(会話終了)

これはあかん

病院変える

2018年2月 8日 (木)

土曜の夜に

20180208c31a

この世の中の人は何故生きているのだろう

毎日大変な思いをして生きている

やらなければならない事が多く、それは多分に楽しい事では無い

そんな中、生き続ける必要があるのだろうか

20180208c32a

僕の場合、今の仕事で大きなストレスを受ける

辛いのに何故続けなければならないのだろう

それは生活費を得るため

仕方の無いこと

20180208c33a

興味が無くても苦しくても立ち向かわなければならない

それが仕事と言うものなのか

嫌な思いの代償に賃金を貰うのか

そんな思いを定年まで、或いは仕事を続ける限り、耐え続けるのか

20180208c34a

嫁だってそうだ

毎日ストレスを受けている

平日は夜でさえ、明日の準備で忙しい

土曜の夜、せめて休日前夜くらいはゆっくりとした夜を過ごそう

温かくて美味しいものを食べに出掛けよう

温泉に浸かって、お酒でも飲もう

感染防止令

昨日の診察で病名が判明し、強制的に仕事を休むことになった

出社した事に依る周囲の人への感染を防ぐ為だ

20180208c1a

そして入浴も駄目と医者から言われた

理由は聞かなかったが、湯船に浸かる事で感染が広がるのかしら

知らんけど

20180208c2a

体調は昨日に比べて、良い感じ

こっそりとお茶にでも出掛けてみようかしら

とも思うが、止めておきます

2018年2月 7日 (水)

凍りつく階段

20180207c1a


このところの日課は出勤前の雪おろしだ

車に積もった雪を どかさないと車が出せない

鹿児島で連日、雪が積もるなんて初めての経験だ

20180207c2a

日中は日差しで溶ける

でも未明から明け方にかけて再び雪が降って積もる

建物の陰になって日中溶け切らず残った雪は翌朝に凍ってしまう

特に僕の住む高級マンション高層階の階段は屋外の北側にある

建物の陰になって、いつも溶けずに残っている

毎朝階段を下りる度に氷の上を歩くので、ひやひやする

20180207c3a

車の雪おろしをした後も雪の影響は続く

毎日通勤で走る道路にも、もちろん雪は降っていて周囲の車はゆっくり走る

毎朝渋滞が発生

またノロノロ運転

20180207c4a

話は変わって

今日は体調を崩し、急遽お仕事を休んでしまった

昨日から発熱、寒気、下痢、腹痛、だるさが出ていた

「インフルエンザに かかってしまった」と思い、病院に行った

20180207c5a

しかし診察結果はインフルでは無く、ノロだった

ノロウイルスに感染していた